So-net無料ブログ作成
検索選択

【デメリット】バイナリーオプションの [バイナリーオプション初心者用ページ]

スクリーンショット 2016-01-26 2.59.08.png



1000円から取引できるバイナリーオプションHIGHかLOWか予想する取引クレジットカード(マスターカード)取扱い開始!



これから投資を始める方はバイナリーオプションのメリットだけではなく、デメリットとなる部分もしっかり把握しておきましょう。

投資は必ず儲かるという金融商品ではありませんので、しっかりデメリットを把握した上でリスク管理を行っていくことがもっとも重要となってきます。



*予想が当たらなかったときに投資額を全額失う



スクリーンショット 2016-01-26 2.59.24.png



株やFXは損失が出たとしても随時取引きを終了することができますので、全額を失う前に取引きを終了すれば全額失うことはありません。

しかしバイナリーオプションは当たるか外れるかの二者択一ですので、外れれば掛け金が全て損失額となってしまいます。

しかしバイナリーオプションの場合は、取引きの期間が決められています。

判定の期間中は取引きを終了することができません。

取引開始直後に予想とは逆方向へ、大きく値が動いてしまっても基本的に取引終了時間まで待つことしか出来ません。

権利放棄と言って、途中で取引きを終了できるサービスもありますが、権利放棄を扱っている取引業者は限られていますし、終了時間に近づいてくると権利放棄ができなくなります。



*一度の取引で稼げる額に限界がある



スクリーンショット 2016-01-26 2.59.39.png



バイナリーオプションば投資が出来る上限額が業者毎に決まっているのに加え、取引時間が短いことからコンスタントに取引を回数を重ねて利益を積み重ねていくのが主流です。

一度に何百万という金額を動かして何千万の利益を狙うという投資ではないため、一気に大金を失うリスクがない分、一度の取引で稼げる額に限度があります。

また、上記で説明したように取引に失敗した場合掛け金が全て損失額になるため、大きな金額で取引を行うにはリスクが伴います。毎回高額で取引を行うのではなく、投資額に強弱をつけて攻め時の感覚をつかみながら取引を行わなければなりません。



*次々に資金をつぎ込んでしまう



最大損失額が決まっているので安心というメリットの反面、そこがデメリットになる可能性もあります。

取引きの時間が短くて投資額が少なくて済むので次々に取引きをしてしまうことがあり、その時にコストやリスクの管理を怠ってしまうと、気がついたら大きな金額を失っていたということにも注意しなければなりません。

冷静に取引きを行なっていれば問題ないとは思いますが、取引きに慣れてくると陥りやすい点ですので、気をつけておきましょう。

このページの最初にも言いましたが、投資を行う中で最も大事なことは利益の上げ方を覚えることではなくリスク管理をしっかり行うことなので、常に意識しておく必要があります。



1000円から取引できるバイナリーオプションHIGHかLOWか予想する取引
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。